【目指せコースデビュー】アラフォー初心者ゴルファー レッスン日誌 #8 | channelsland

【目指せコースデビュー】アラフォー初心者ゴルファー レッスン日誌 #8

logo_golf_beginner_07

<前回日誌:【目指せコースデビュー】アラフォー初心者ゴルファー レッスン日誌 #7

こんにちは、ダイクン(@channelsland)です。

前回の終わりにも書いた通り、コースレッスンが12月下旬に決定。コース「レッスン」とは言え、自分にとっては正真正銘のコースデビュー!いよいよという感じ。

そんなコースデビューに向けた追い込みの今回は、コーチのアドバイスによって、これまで感じていた課題を解消するための大きなヒントをもらえたすごく「濃い」レッスンになりました!

詳しくは、こちらをご覧ください!

練習内容

クラブ 練習時間
56° (30y) 10分
56° (50y) 10分
56° (70y) 15分
7I 10分
1W 15分

<個人メモ>

  • スタンスが近すぎて、クラブの根っこにボールが当たり右に行くことがたまにあった。
  • コーチのアドバイスによってドライバーは過去一番のあたりが!
  • 身体の回転を使ったスイングのイメージが掴めた(スイングスピードも最高 45m/s、飛距離も最高 230y くらいに上昇)

コーチからのアドバイス

スイング  身体が先に開いて、手が後から出てきている
アドバイス
  • 基本的に、常に体の正面にクラブがあるように
  • 今は身体が先に開きすぎていて、それを調節するために手首を返して帳尻を合わせていることが多い
  • ゴムバンドを背中を回すようにして両親指にひっかけて、スイングする。その時に常に両手ともに同じ引っ張り具合になるように
  • 本を手のひらに挟んでスイングするのもいい

スイング  腰の回転が、最後まで回し切れていない
アドバイス
  • 右足でしっかり地面を押して、最後に右膝が打球の方向を向くくらいしっかり回す
  • それで腰が最後までしっかり回す

今日のレッスンより

現状の課題解消に大きく前進!

ここ数回のレッスンで、直近の課題は「①首の位置をズラさないこと(=軸の位置を固定して回転する)」「②フォローで左肘を畳まないこと」の2点に集約されてきていたところ。

今回は、この2つの課題に対してそれぞれ新たなアドバイスをもらうことで、課題が一気に解消して、自分の中であるべきスイングのイメージをハッキリさせることが出来た回でした。

課題① 首の位置をズラさない!→ 右足の蹴り出しながら回転

1つ目の「首の位置をズラさない」という点に対しては、これまでは「首の位置を固定しよう!」という安直なイメージでスイングしていました。でも、なかなかうまくいかなかったのが、ここ数回のレッスン。

それが今回、右足で「しっかり地面を蹴り出すようなイメージで!」というアドバイスをもらったところ、結果的に首の位置をズラすことなく、軸を固定して回転できるようになりました。

これまでは右足には最後ほとんど体重を残さないくらい左に乗っていっていたんですが、そうではなくて右足に少し体重を残しつつ地面を蹴るようなイメージでのスイングに変えてみました。

以前は左に体重を乗せていく過程で、軸全体が左に動いてしまってました。それを右足に少し体重を残して蹴り出そうとしたことで、結果的に軸の位置が動くことなく、その場で回転することが出来るようになったんじゃないかと。

加えて、ただ蹴るだけではなくて、膝が最後打球方向を向くくらい、しっかり身体の回転とともに左に向けて膝を回転させる。そうすると、結果的に腰もしっかり打球方向を向くようになり、身体全体を使ったスイングになりました。

課題② 左肘を畳まない → 両腕を引っ張るゴムをイメージ

もう1つの課題は、フォローで左肘が畳まれてしまうこと。

これに対しては、ゴムチューブを右親指ー背中ー左親指という感じで身体をぐるっと回した上でスイングする練習が効果的!(ホント、コーチっていろんな引き出し持ってますね)

この状態で片側の腕がたたまれて短くなると、両親指に感じるテンションは左右で変わってしまいます。両腕の長さが変わらない(=親指にかかるテンションが変わらない)ように意識することで、いいイメージを掴むことが出来ました。

これをちゃんと実践すると、クラブは身体とともに回転して、常に自分の身体の正面にあることになります。クラブが身体の左右どちらかにはみ出すと、チューブのテンションが変わりますからね。

まだまだ実践しようとすると50%くらいの確率でしかできませんが、イメージとしてはかなり掴めた感じ。まずは頭の中でイメージを掴まないと、人間の身体って思うように動いてくれないということが分かってきたので、まずはいいイメージが頭の中に出来たのが大きな収穫ですね。

 2つの改善がハマった時は、ビックリするほどいい球!

この2つを意識しながら、距離を伸ばして最後はドライバー。

今回は結構時間長めにドライバーを練習させてもらいましたが、2つの改善ポイントがちゃんと改善できたスイングの時は、これまでにないくらいのいい球が!正直、ドライバーでいい球が出るとかなり気持ちがいい

特に2つ目のクラブを身体の正面に保つという部分がまだまだ上手くできないことが多くて、どうしても身体が先に、腕が後からついてくることが多い感じ。それでも、1/3から1/2くらいの球は今までにないくらいのいい当たりで飛んでくれるので、このイメージを忘れずに身につけたいところ。

あとは、いい球が出た後に、よし!もう1球!って力まないこと。これがなかなか難しく、つい欲が出て、身体が硬くなってうまくいかない、というところも注意ポイントですね。

あとがき

今回はこれまで感じていた課題に対して、すごくいいアドバイスをもらえたおかげで、いいスイングのイメージを掴むことが出来た「濃い」60分でした。

本当にここ数回のレッスンで飛躍的にスイングは向上している気がしていて、やっぱり最低でも週に2回はクラブ握って練習しないとダメなのかな、というのが正直な感想。

と言いつつ、今回でお休み分の振替消化が終わってしまったので、今週からはまた週1回のレッスンに逆戻り。なので、練習場に行ってクラブを振ろうかなと思ってます。

12月下旬のコースレッスンまであと数週間。何とかいいスイングイメージを定着させてコースに行けるように練習あるのみです!

<参考記事:通っているスクールについてはこちらで紹介しています!>
全くの未経験者が「コナミスポーツクラブゴルフアカデミー」でゴルフ始めてみた!

こんにちは、今年の9月からゴルフを始めたダイクン(@channelsland)です。 ゴルフを始めるにあたり、変な癖をつけずに...

——————————–

ランキングに参加しています。是非クリックをお願いします!→ にほんブログ村 ゴルフブログ 初心者ゴルファーへ
にほんブログ村