いよいよコースデビュー!初コースプレー中の自分に向けた備忘録 | channelsland

いよいよコースデビュー!初コースプレー中の自分に向けた備忘録

course-debut

こんにちは、ダイクン(@channelsland)です。

10月からスクールに通い始めたゴルフですが、いよいよ明日がコースデビューの日。

実際にはコースレッスンなので、通常のストロークプレーというよりは実際のコースの環境を使った練習に近いと思いますが、それでもコースに出るという意味ではコースデビュー。

遠足前日の子どものようにワクワクドキドキしております、ちゃんと寝れるだろうか笑

きっと現場では平常心をなくしてしまいそうな気がするので、自分用に気を付ける点をメモしておこうと思ったんですが、せっかくなので記事にしてしまおう、ということで書いてみました。

初コースプレー中の自分に向けた備忘録

結果を気にしない

ゴルフコースはもちろん、そもそも本物の芝から打つのも明日が初めて。

常に同じ環境のレッスンですら好不調の波がものすごく大きいのに、芝の状態、傾斜や風、メンタル、あらゆる条件が刻一刻と変わるコースでいきなり上手く打てるはずがないです。

それは分かっていても、「もしかしたら初コースでも上手く打てるんじゃないか」という漠然とした期待が湧いてくるのが人情ってもの。

でも、明日はとにかく結果度外視

飛んだ方向を気にして頭を上げるとスイングがおかしくなるのは分かっているので、結果を気にせず、自分のスイングに集中することを肝に銘じたいと思います。

目の前のボールに集中する

コースに出ると、絶対いろんなことが気になると思うんですよね。他の人のプレーや自分のそれまでの結果、周りの状況などなど、刺激になるものはたくさんありそう。

そうすると集中しきれないままプレーして、しっちゃかめっちゃかになってしまいそうな気がしています。

ちゃんと集中した上で結果が出ないのは全然いいんですけど、せっかくのゴルフコース、なんだかアタフタしてるうちに終わってしまうのはもったいない。

あまり意識を乱れさせることなく、1球1球しっかり目の前のボールに集中するんだという意識を持っておこうと思います。

なんせ見るものすべてが初めてのもの、意識してたって絶対気は散ります。でも意識しておくことで少しは軽減できるかな、というところでしょうね。

考えるところと感じるところ、メリハリをつける

自分の性格から想像するに、なかなか思うように打てないことで、スイングをどうすればいいか絶対考え始める気がするんですよね。

でも、考えすぎたまま振ろうとすると、それもまた上手くいかない要因になると思うので、スタンスをとるまでは考えていいけど、スタンスをとったら頭は無にする!と意識しておこうと思います。

スタンスをとるまでは左脳でいろいろ考えて、いったんスタンスをとったら、後は自分の感覚を信じて、今までに上手く打てた時のいいイメージ・いい感覚を感じられるように右脳に切り替えるイメージといったところ?

前にやってたテニスと違って、ゴルフは考える時間がたくさんありますからね。

テニスは相手が打ってからこっちに来るまでしか時間がないですが、ゴルフはほかの人が打って、自分の打った場所に移動するまでの時間がたっぷり。。。

考える時間とそうでない時間、しっかりメリハリをつけることを意識しようと思います。

楽しむ!

まぁ、何といってもこれですよね。

趣味で始めたもので、ストレス貯めたってしょうがないです。そもそも、いきなりうまく出来るはずがないんですから。

とにかく楽しんでこようと思います。

あと、願わくば同じく一緒に回る初心者の人ともたくさん交流して、ゴルフ友達を作りたいなぁ、と思っています。レッスンの最中は話すわけにもいかず、前後もなかなか話すタイミングとかが限られていましたが、ラウンドとなればたくさん話せるはずですからね。

今は身近にゴルフ友達がおらず、ゴルフをこれからも一緒にやってくれるような友達が欲しいので、今回がそういうきっかけになればうれしいなぁ。

自分1人で考え込むじゃなくて、周りの人といろいろ話しながら楽しんでこようと思います!

まとめ

、、、と、ここまで書いてきて気がついたことがあるんです。

なんかブログに似てるなぁ、と。

初心者のうちはPV数(=結果)気にするなとか、目の前の記事(=ボール)を書くことに集中するとか、楽しむ!とか、自分がブログを始めて考えてきたことにすごい似てますよね。

まぁだから何だ、と言われればそれまでなんですけど、結局一番重要なのは、間違いなく最後の「楽しむ!」というところでしょう。

ブログもゴルフも、せっかく趣味で始めたことでストレス貯めたら本末転倒。

幸い明日は天気も良さそうですし、いいゴルフ日和になりそう。

人生で初コースは1回だけですからね。

初めてのゴルフコースを楽しんで来ようと思います!