【落語歴2年】初心者のお気に入り落語家をご紹介! | channelsland

【落語歴2年】初心者のお気に入り落語家をご紹介!

favorite-rakugo-logo

こんにちは、ダイクン(@channelsland)です。

2015年中頃から落語を聞き始め、かれこれ2年が経ちます。

【保存版】Apple Music で聴ける!落語演目リスト【計235タイトル】」でご紹介している通り、Apple Musicで落語を聴くことが多いですが、これまでに何度か落語会にも足を運んで生の落語も楽しんできました。(全部ホール落語で、寄席未経験!寄席、行ってみたい!)

生で聴いている経験が少ないですが、Apple Music上で聴ける噺は恐らく全部聞いているはずので、最低でも400席は聴いていることになるので、数だけはかなり聴いているはず。

というわけで、今日はそんな僕がオススメする落語家をご紹介します!

自分の中での落語家分類法

最近はだいぶイメージも変わってきたのかもしれませんが、落語を聞き始める前の自分は落語というと古臭い古典芸能というイメージを持ってました。

でも聞き始めて、だいぶそのあたりのイメージは変わりました。本当に落語家の数だけスタイルがあるので、まさに古典芸能という人もいれば、そんなイメージを根底から覆す噺を演る師匠もいます。

僕の場合、落語を聴きたいなと思ったときにApple Musicからかける噺を選ぶときに軸にしているのはこの視点。

「娯楽」 vs 「古典芸能」

必ずしも完全に対立する概念ではないんですが、「爆笑するような娯楽としての落語」を聴きたい時と、「古典芸能として思わず上手いなぁという唸ってしまうような落語」を聴きたい時で選ぶ噺や師匠は変わってきます。

お気に入り落語家5選

というわけで、お気に入りの師匠をご紹介!

春風亭一之輔師匠【娯楽】

最近、テレビやラジオでもレギュラーがあったりして、一番メディア露出している落語家かも?若手の第一人者といってもいいかもしれませんね。

落語を聴いていても、そのエネルギーが伝わる感じ。今のメディアでの活躍を見ていると、将来の落語会を背負って立つ存在になりそうですね。

柳家喜多八師匠【娯楽】+【古典芸能】

実は一番好きだった師匠なんですが、残念ながら2016年に亡くなられました。一度でいいから、生で聴いてみたかった。本当に残念。

学習院大学卒という珍しい経歴で、よくネタで柳之宮喜多八殿下と自称してました笑

思うに、上手さと笑いの両方が一番融合していた師匠なんじゃないかと思います。渋い地声なのに、女性をやるとすごく色っぽい。そう思わせるのはやっぱり上手さなんでしょう。

柳家喬太郎師匠【娯楽】+【古典芸能】

落語の噺は昔から受け継がれたきた古典落語と、新たに創作された新作落語に大きく分かれます。

今回紹介している師匠は、喬太郎師匠以外は古典落語専門。でも喬太郎師匠は新作も古典もどちらも演られていて、どちらをやってもすごく上手い。

古典落語の職人と女将さんをやっても、新作落語のサラリーマンのお父さんと奥さんも、どちらも上手いって結構すごいことなような気がする。

しかも、落語だけでなく、映画に主演したりもしてます!

映画『スプリング、ハズ、カム』公式サイト

ちなみにウルトラマンマニアで、こんなことやってたりもします笑

五街道雲助師匠【古典芸能】

2017年に紫綬褒章を受章された雲助師匠。

そのことから分かる通り、もうこの師匠の落語は完全に古典芸能の「名人」という感じ。自分で聴いたことがある中で、一番「上手い」と感じる師匠。

とにかく声が渋い、渋すぎる。

生で、しかも最前列で聞いたこともありますが、本当に痺れるくらいの「いい」声です。

その声で演る人情噺は、本当に聞き入っちゃいます。

噺に聴き入りたい時はこの師匠の「髪結新三」とか「文七元結」など長い噺を聴いています。聴いているだけのはずなのに、まるで時代劇映画を見ているかのように情景が浮かんできます。

桃月庵白酒師匠【娯楽】+【古典芸能】

前述の雲助師匠の一番弟子。(雲助一門はみんな屋号がバラバラなんです。)

笑いもあり、上手さもあり、今いる落語家さんの中では一番好きな師匠。

ネットラジオもやっていて、この中で聞こえてくる落語をやるときの裏話や噺の裏にある心遣いとかテクニックなんかを聞くと、さらに落語を聞くのが面白くなります。

ソニー・ミュージックダイレクトが運営する、“大人向け”の音楽&映像商品をご案内するサイト「otonano」、 の記事一覧。

なぜかApple Musicの中で、(見つけられた限りで)唯一単体のCD「桃月庵白酒25周年作品集 白酒四半世紀 -the 25th-」が聴けるようになっているのは、人気の表れなんでしょうかね。(他に聴けるのは、xx落語会のようなシリーズものだけ)

まとめ

まだまだ聴いたことのない噺家さんもたくさんいますし、もっと生で落語を楽しむ機会を持ちたいと思いますが、現時点でのお気に入りの噺家さんを紹介させてもらいました。

落語ブームという話も聞こえてきますが、テレビでも落語関連の番組が増えてきているので、だまされたと思って落語にも触れてみてください。いろんな話を聴くうちに、その面白さを分かってもらえるんじゃないかと思います。

こちらにApple Musicで聴くことの出来る落語をまとめてありますので、Apple Musicに加入している方は是非見てみてください!

Apple Music で聴ける落語演目のリストです。Apple Music 上でのデータ登録内容にバラつきが大きいようで、うまく検索で抽出することが出来ないためにリスト化しました。